ティモティア保水バリアクリーム

ティモティア保水バリアクリーム

洗顔・入浴後に塗るだけ簡単!

特に次の様な方にはお勧めです。
是非、お試しください!

・強い乾燥肌の方

・敏感肌の方

・保湿力の高い化粧品を探しているがべたつくのは嫌な方

・オールインワンジェルでは保湿力が物足りない方

≪特徴≫

一般的なセラミド化粧品はセラミドと水を乳化剤で乳化するだけですが、

「ティモティア保水バリアクリーム」の「液晶構造セラミド」は、

セラミドと水を細かく層状にして練りこんであります。

こうすることで、クリーム内の水分が「結合水」という非常に蒸発しにくい水になります。

これは、「皮膚のバリア機能」を実現している「角質細胞間脂質」と同じ構造です。

その結果、強い乾燥肌も長時間保湿し、外部刺激から敏感肌をしっかり守ってくれます。

ティモティア保水バリアクリーム

セラミドの効果とは?

乾燥肌に効果がある成分として知られるセラミドとは、どんな効果があるのでしょうか。

セラミドは表皮の一番上の層である表皮の角質層に存在しています。

また、細胞と細胞の間を埋める細胞間脂質のひとつです。

細胞間脂質の役目は、水分を蓄えて肌を保湿するとともに、細胞間をすき間なく埋めることで

外部からの刺激をシャットアウトすることです。

セラミドはこの細胞間脂質の約50%を占める重要な成分で、セラミド1〜7まで全7種類あります。



お試商品のご案内・・・